おでかけ☆チャンス!アベニュー

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名も無き★チャンス!アベニュー 2017/07/20(木) 08:21:24.26 ID:CAP_USER9
    no title

    no title

    no title

    蚊をファンで吸い込み金属ネットの電流で退治する蚊取器『吸引&電撃で退治!蚊取りスティック』がサンコーから登場しました。販売価格は2480円(税込)。

    薬剤を使わず蚊を撃退できるだけでなく、ラケット型の蚊取器の様に振り回すこともなく使用できるのが『吸引&電撃で退治!蚊取りスティック』の最大のポイントです。

    先端の蚊取り部分を左右それぞれに90度角度調整が可能なうえ、持ち手部分を最大まで伸ばせば全長約83cmに。壁や天井に止まっている蚊も楽々捕らえられるでしょう。

    また、光で蚊を集めて駆除する誘蛾灯モードを搭載するため、手持ちだけでなく設置して使えるのも特徴です。アウトドアバーベキューの際の虫よけ・虫対策としても活躍してくれそうですね。

    【SPEC】サイズ:幅200×高さ730~830×奥行200mm、重量:708g、電源:USBで充電(1日5分使用想定で約30日使用可能)、充電用ケーブル長:560mm(コネクタ含まず)

    詳細 http://news.livedoor.com/article/detail/13356765/

    【【話題】飛び回る蚊を吸引して電撃で退治する「蚊取りスティック」発売www】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名も無き★チャンス!アベニュー 2017/07/20(木) 13:24:43.58 ID:CAP_USER9
    no title

    愛媛では蛇口からみかんジュースが出る-都市伝説が実現!
    松山空港に「みかん蛇口」初の常設  2017.7.20 11:50

    松山空港(松山市)の1階に20日、愛媛のかんきつ類を使ったジュースやデザートが楽しめる「Orange BAR」がオープンした。「愛媛では蛇口からみかんジュースが出る」という都市伝説のような話を実現した「みかん蛇口」も取り付けた。これまで、同空港では期間限定の蛇口の設置はあったが、常設は初めて

    「みかん蛇口」のジュースは1杯350円。カップを購入し、蛇口から自分で注ぐ。ジュースには、季節によって旬のかんきつ類が使われる。

    東京都小金井市から愛媛県宇和島市の親戚宅に帰省するという八木悠莉ちゃん(5)はジュースを慎重に注ぎ、「甘くておいしい」とうれしそうに飲んでいた。

    愛媛県は今年秋に国体を控え、空港利用者の増加が見込まれる。「この機会に愛媛の名産の魅力を知ってもらえたら」と担当者。

    産経ニュース
    http://www.sankei.com/west/news/170720/wst1707200048-n1.html
    「みかん蛇口」からジュースをカップに注ぐ女の子=20日午前、松山空港

    蛇口ひねれば“みかんジュース” 松山空港
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170720/k10011066251000.html
    (動画あり)

    【【都市伝説】「愛媛では蛇口からみかんジュースが出る」が実現!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名も無き★チャンス!アベニュー 2017/07/19(水) 09:38:11.81 ID:CAP_USER
    no title

    no title

    no title
    no title
    no title


    no title

    ユニクロ(UNIQLO)」は、ジョナサン・アンダーソン(Jonathan Anderson)がクリエイティブ・ディレクターを務める英国デザイナーズブランド「J.W.アンダーソン(J.W.ANDERSON)」とのコラボコレクションを9月22日に発売する。

    「ユニクロ&J.W.アンダーソン(UNIQLO & J.W.ANDERSON)」を7月18日、ロンドンのテートモダンでお披露目するのに際して発表したもの。“British heritage meets LifeWear(英国の伝統とライフウエアの出合い・融合、の意味)”をコンセプトに、メンズ、ウィメンズの計33アイテムで構成。世界19の国・地域にある「ユニクロ」の店舗とオンラインストアで販売する。ただし、英国を含むEUでは9月19日に先行販売することが決定している。

    北アイルランド生まれで、現在は「ロエベ(LOEWE)」のクリエイティブ・ディレクターも務めているジョナサンは、「私にとって、今回の『ユニクロ』とのコラボレーションの意義は、ファッションを民主化するということだ。私たちが目指したのはどんな世代の人にも着てみたいと思う服が選べるようなコレクション。

    『ユニクロ』との協業はとても興味深く、そこにはユニバーサルでありながらも常に斬新なワードローブが求められる。『ユニクロ』と『J.W.アンダーソン』に共通するのは、常にワクワクするような“新しい服”を作るという考え方。素材やシルエットを際立たせるために他のすべてをそぎ落とし、最も強いインパクトを生むという発想の美学においても同じ考えだと思う」と、協業の意義と、実際に協働して感じた「ユニクロ」の服作りに対する感想について、コメント。

    また、「『ユニクロ』は信じられないほど細やかな技術を駆使して服を作っている。自分のブランドの生産工程とは全く異なる。例えば、私たちではダウンジャケットを作ることはできないが、必要な技術投資をしてきたユニクロとなら、難なくそれができた」とモノ作り力を評価。

    一番楽しかったのは、「英国の伝統的スタイルの模索と、『J.W.アンダーソン』にとってそれが何を意味するのかを考え、英国の伝統的スタイルを再解釈し、ひねりを加えたベーシックをつくることだった」と明かす。

    キーアイテムは、ブリティッシュチェック柄のライトダウンジャケットや、ウールブレンドキルティングジャケット、フィッシュ(魚)が描かれたラムジャカードクルーセーター、ダッフルコート、オーバーサイズセーター、ミリタリーセーター、ストライプマフラーなど。ウィメンズは14アイテムで、アウターが9990~1万4900円、ブラウス2990円、パンツ・スカート、ニット3990~4990円、ニットワンピース1万2900円。メンズが19アイテムで、アウター9990~1万4900円、シャツ2990円、ニット2990~3990円、カットソー1500円、パンツ3990~5990円、グッズが1990~3990円(すべて税別、一部ユニセックス)。

    フルラインアップするのは、「ユニクロ」銀座店、「ビックロ ユニクロ」新宿東口店吉祥寺店、マークイズみなとみらい店、札幌エスタ店仙台泉店名古屋店、「UNIQLO OSAKA」、心斎橋店キャナルシティ博多店な全63店舗と「ユニクロ」オンラインストアを予定。その他店舗では一部商品の取り扱いとなる。

    詳細  https://www.wwdjapan.com/450778

    【「ユニクロ」 × 「J.W.アンダーソン」発売日は9月22日に決定!】の続きを読む

    このページのトップヘ