2018年04月

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名も無き★チャンス!アベニュー 2018/04/28(土) 22:22:22.21 ID:CAP_USER9
    no title

    no title

    no title

    no title

    一見エビフライのようなゆるキャラ「なごラッコ」の巨大バルーンが、ささしまライブの中川運河に浮かび、注目を集めている。

    「エビ天風のウェットスーツを着たラッコ」という設定で、名古屋の水辺をPRする「Nagoya B―side」アートプロジェクトの一環だ。ヨコ10メートル、高さ5・5メートル、幅4メートルで、GW期間中、運河を下りながら場所を変え、最終日の6日には名古屋港水族館のガーデンふ頭付近に出現予定だ。(午前11時~午後4時、5月1、2日は休み)(吉本美奈子)

    2018年4月28日16時39分
    https://www.asahi.com/articles/ASL4X5DSGL4XOQIP00H.html

    【【謎】エビフライ似の巨大ラッコが川に浮かんでいる】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名も無き★チャンス!アベニュー 2018/04/22(日) 02:00:49.13 ID:sD+HdD3g0
    no title

    【【悲報】うんこ漢字ドリルさんなんとカレーを出してしまう… 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名も無き★チャンス!アベニュー 2018/04/27(金) 18:50:15.24 ID:slJlzAdZ0● BE:167354206-2BP(2000)
    世界中に幾千とある島には、様々な理由から降り立つことが危険な島や上陸が困難な島がある。今回は、命が危険に晒される恐ろしい島をご紹介しよう。

    ■グルイナード島

    スコットランドの北部、本土から1キロほど離れた場所にある「グルイナード島」は、第二次世界大戦時にイギリス軍の科学者たちが生物兵器実験を行った島。科学者たちは島に“Vollum 14578”と呼ばれる非常に強力な炭疽菌をばらまいた。

    この実験では80頭の羊が島に運ばれ、“Vollum 14578”を積んだ爆弾を投下。羊たちはその日の内に全頭が息を引き取ったという。その後、炭疽菌が充満したグルイナード島は、1945年に人が住めない島として認定。1986年からは汚染除去作業が行われ、1990年に当時のイギリス国防長官が島を訪れて安全を宣言したが、今なお島に近づく人はいないそうだ。

    no title

    no title

    ■ビキニ環礁

    マーシャル諸島共和国に属する環礁で、ビキニ島ともいわれる「ビキニ環礁」。この場所では、1946年から1958年にかけてアメリカによる核実験が23回も行われた。1946年にはクロスロード作戦と称して2つの核爆弾が投下されている。

    また、1954年にはキャッスル作戦を実施。3月1日のブラボー実験では、広島に投下された原爆1,000個分の爆発力を持つ水素爆弾が落とされている。この爆弾によって海底に直径2キロ・深さ73メートルの巨大クレーターができあがることに。キャッスル作戦によって、日本のマグロ漁船・第五福竜丸をはじめ1,000隻以上の漁船が“死の灰”を浴びて被曝。その後、1969年からアメリカによって放射能で汚染された表土の入れ換えなど環境修復が試みられた。しかし、いまだに住民が戻れるほど安全な環境には戻っていない。

    ■ケイマーダ・グランデ島
    no title

    ブラジルの沖合から30キロほど離れた「ケイマーダ・グランデ島」は、“ゴールデン・ランスヘッド・バイパー”という毒蛇がうじゃうじゃと住み着いている島。この蛇に噛まれた部分は黒くなって壊死し、一時間ほどで死にいたることも…。

    以前、この島には灯台の管理者が駐在していたが、蛇が窓から忍びこみ一晩で家族全員を殺害したという伝記が残っている。現在、ケイマーダ・グランデ島を訪れる際はブラジル政府の許可が必要で、渡航クルーの中に医師がいないと降り立つことを許されていない危険な島だ。

    no title

    詳細  http://tocana.jp/2018/04/post_16594_entry_3.html

    【行くと死ぬ「ガイオラ島」地球最後の秘境「センチネル島」… 命が危険に晒される島5選! 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名も無き★チャンス!アベニュー 2018/04/26(木) 09:21:13.72 ID:CAP_USER9
    no title

    ◆米チョコ専門店「ダンデライオン」、京都・東山にオープン 関西初出店

    米チョコレート専門店、ダンデライオン・チョコレートは25日、関西初出店となる新たな店舗「京都東山一念坂店」(京都市東山区)を公開した。日米6店舗目で、26日に開業する。

    京都店では世界各国から仕入れたカカオ豆からチョコレートになるまでの全行程を自社で一貫して行う「ビーン・トゥ・バー」のチョコをはじめ、洋菓子や飲料を販売。カカオ豆のデザートや飲料をコースメニューで味わえる世界初のカカオバーも併設した。京都の菓子店「亀屋良長(かめやよしなが)」やテキスタイル(布地)ブランド「SOU・SOU(ソウソウ)」と開発したギフトも販売する。

    ダンデライオンは2010年、米サンフランシスコで創業。日本では14(平成26)年に東京・蔵前に1号店を出店し、国内では京都を含め4店舗を展開する。

    創業者のトッド・マソニスCEO(最高経営責任者)は産経新聞の取材に「(職人が手作りした)クラフト・チョコの食文化を広げたい」と語り、日本やアジア各国で出店を拡大する方針を明らかにした。

    写真:築100年以上の日本家屋を改修した店舗内で販売するスイーツや飲料(手前)=25日、京都市東山区のダンデライオン・チョコレート京都東山一念坂店

    産経WEST 2018.4.26 08:56
    http://www.sankei.com/west/news/180426/wst1804260022-n1.html

    【米チョコ専門店「ダンデライオン」京都・東山にオープン!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名も無き★チャンス!アベニュー 2018/04/27(金) 16:57:02.66 ID:CAP_USER
    no title

    no title

    no title

    サンゼルス発のグルメバーガー店「ファットバーガー(FATBURGER)」が日本初上陸。

    2018年4月28日(土)に渋谷の「マグネット バイ シブヤ109」7階「マグセブン」に1号店をオープンする。

    ■老舗グルメバーガーが日本初上陸

    「ファットバーガー」は、1952年アメリカ・ロサンゼルスで生まれたグルメバーガーショップ。創業者はロビー・ヤンセイ。当時貧しかった彼女は“ひとつのハンバーガーで肉から野菜まですべてを楽しめるものがあればいいのに…”と願って“FATなサイズ”のハンバーガーを生み出した。現在は世界20カ国200店舗以上を展開する人気店となっている。

    ■圧倒的なボリューム


    「ファットバーガー」の特徴は圧倒的なボリュームにある。一般的なチェーンでは40gとされるパティを「ファットバーガー」では115gとボリュームアップ。高品質な牛肉の赤身のみを店内でミンチから自家製して、7種類の薬味をブレンド。注文を受けてから焼き上げるため、いつでも出来立てを味わうことができる。

    メニューは、アメリカ本土のメニューをそのまま日本へ持ってきた。冒険心がある人にトライしてみてほしいのは「USキングバーガー」と名のついたチャレンジメニュー。パティを6枚重ねた重量感のあるハンバーガーとなっている。

    ■アルコールメニューも充実

    また、フードだけでなくドリンクも充実。ビールからカクテルまでアルコールメニューも揃うので、仕事帰りに軽く飲みながら、ハンバーガーを楽しむのもオススメだ。

    画像「USキングバーガー」

    詳細  https://www.fashion-press.net/news/39045

    【【日本初上陸】「ファットバーガー」“ボリューム満点”LA老舗グルメバーガーついに上陸!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名も無き★チャンス!アベニュー 2018/04/27(金) 06:00:07.05 ID:CAP_USER9
    no title

    no title

    no title

    no title

    深海生物の中でも人気の高い「オオグソクムシ」を贅沢にまるごと1匹使用した「そのまんまオオグソクムシせんべい」が、2018年4月28日・29日に幕張メッセで開催される「ニコニコ超会議2018」にて数量限定で発売されます。

    取り扱うのは、2015年に世界で初めてオオグソクムシを生地に練り込んだお煎餅「焼津 長兼丸 オオグソクムシせんべい」(税込1080円)を発売した焼津 長兼丸。オオグソクムシせんべい発売3周年を記念し、新商品として企画されました。

    「そのまんまオオグソクムシせんべい」は、オオグソクムシをまるごと1匹プレス焼きにしているため、オオグソクムシの特徴ある姿がところどころ残っており、さらに「具足」の名の通り鎧のように堅い殻の食感が楽しめるそうです。

    販売数は1日30点、2日で60点限定。イベント価格は税込1500円となり、出展する焼津 長兼丸ブースで販売されます。

    詳細 http://otakei.otakuma.net/archives/2018042507.html 

    (C)焼津 長兼丸 オオグソクムシせんべい
    情報提供・焼津 長兼丸、深海プロジェクト

    edited by おた経編集部
    URL: http://otakei.otakuma.net/archives/2018042507.html
    Published: 2018/4/25 17:02 © C.S.T.ENTERTAINMENT Inc.


    【【新】オオグソクムシをまるごと一匹プレスした「そのまんまオオグソクムシせんべい」発売】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名も無き★チャンス!アベニュー 2018/04/27(金) 13:31:06.45 ID:CAP_USER9
    no title

    サーティワンアイスクリームは、新フレーバー「ロイヤルスウィートミルクティー」を2018年4月28日(土)から期間限定で販売する。

    サーティワンのストアスタッフによるフレーバーコンテスト「ドリーム・フレーバー・グランプリ」で637作品の中からグランプリに輝いた「ロイヤルスウィートミルクティー」。サーティワンを知り尽くしたストアスタッフだから生み出せた、まさに夢のフレーバーだ。

    セイロンティーを使用した紅茶アイスクリームとミルクアイスクリームを混ぜ合わせ、さらに甘い練乳風味のリボン、スコーン、そしてガナッシュケーキを加えた。ミルクティーとスイーツをひとつのアイスクリームで表現しており、これだけで“スウィートなティータイム”の気分を味わえる。

    【詳細】
    ロイヤルスウィートミルクティー
    販売期間:2018年4月28日(土)~なくなり次第終了
    参考価格:360円(税込) ※店舗によって価格が異なる。

    サーティワンから「ロイヤルスウィートミルクティー」スタッフ考案637作品から選ばれた夢のフレーバー 2018-04-27 11:15 
    詳細  https://www.fashion-press.net/news/39400 

    【【637作品の頂点】サーティワンから「ロイヤルスウィートミルクティー」登場!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ